Feedeenを利用したヤフオク電脳せどり

ヤフオクでは

思わぬお宝商品に出会うことができる

最高の仕入れスポットです。

その反面、オークション形式だと、

思うように仕入れができない

なんて思いをされている方も

多いのではないでしょうか?

実はその面倒なオークションでの仕入れを

自動化することができるんです。

これは有名な方法ですが、

意外に知らない方も多く、

まだまだ活用できる手法なので

是非取り入れてみてください。

では、最初にヤフオクの

基本的なリサーチ方法について

解説していきます。

ヤフオクリサーチ

リサーチの流れとしては

Amazonで

売れ行きの良い商品をリサーチして

ヤフオクで安く販売されていないかを

チェックしていきます。

1. Amazonで商品リサーチ

2. ヤフオクで落札できそうな商品をリサーチ

3. 該当商品をリスト化

4. リストを使って、繰り返しリサーチ

基本的な流れはこの4つです。

実際にリサーチしていきます。

Amazonで気になる商品を見つけた後、

商品名をコピーします。

今回は 「PlayStation 4 Pro ジェット・ブラック 1TB (CUH-7000BB01)」

を元に説明していきます。

注意事項として

PlayStationは1桁型番が違うだけ

という商品が多数あります。

ゲーム機について無知の場合、

その違いに気づけない方がいますが、

価値が大きく変わるため注意して確認してください。

今回でいけばCUH-7000BB01だと

現在54500円で取引されていますが、

CUH-7200BB01だと

41000円台になります。

安く仕入れられた!

と思いきや型番違いで

損切りせざるを得ない

という状況にならないようにしましょう。

気になる商品をリサーチしたあとは

過去の落札相場を調べます。

↓ すると落札相場が表示されます。

落札相場を確認後、

対象商品の価格を確認します。

この際、型番を間違えないように

注意してください。

該当商品のその他出品、

中古商品の価格を確認すると

中古が35800円となっています。

ヤフオクでの出品を見てみると

中古だと大体26000~29000円程度が

最安値になります。

正直この価格差では

仕入れは難しいですが、

総じてPlayStationなどは

長期にわたり売値が変わらない、

もしくはプレミア価格になりやすいため、

資金力に余裕がある方は

安いうちに仕入れておくことも

戦略のひとつとして考えてもよいです。

実際に落札するために必要な事

ヤフオクの仕入れといえば

気になる商品をひたすら入札をかけて

そのうちのいくつか仕入れができたらOK

というイメージではないでしょうか。

ですがこれではあまりにも効率が悪く、

思うように仕入れができなかったときの

ダメージが大きすぎます。

まず第一にヤフオクはオークション形式なので

徐々に値段が釣りあがっていく仕組みです。

そのため、出品直後の商品に入札をかけても

競合により、結局値段が釣りあがってしまいます。

オークション形式の出品で入札をかけるのは

終了間際にしましょう。

ただ、終了間際での入札を

手動ですべて行うのは限界があります。

そこでこの問題を解決する方法を紹介します。

スナイプ入札を極めろ!

スナイプ入札とは

入札を予約する方法になります。

これを可能にするのが「オークファン」です。

オークファンの会員は

3段階に分かれています。

・一般会員〜永年無料

・プレミアム〜月額980円

・プレミアムPlus〜月額10800円

当然上位の会員ほど

使える機能は多くなりますが、

最初から最上位プランにする必要はありません。

使っていく中で

必要性がでてきたときに

導入を検討する程度でかまいません。

それまでは

月額980円のプレミアムで十分ですし、

現在、入会初月無料キャンペーン

を実施しています。

使ったことがないもので

月額費用を支払うのに抵抗がある方は

是非一度使ってみてください。

では、実際にオークファンを使うために

オークファンの登録をします。

今回はオークファンの

プレミアム会員の登録方法を紹介します。

最初にオークファントップページを開いた後、

一番下までスクロールします。

すると「会員サービス」

という項目があるので、

「プレミアム会員登録」を選択します。

移行したページの上部にも記載がある通り、

登録した初月は無料となります。

右下に有料オプションの案内がありますが、

今回は省きます。

1.メールアドレスなど必要情報を入力後、

同意して無料体験する。」をクリックします。

↓ 2.問題なければ次に進みます。

↓ 3.クレジットカード情報を入力します。

注意書きに書いてる通り、

初月の課金はありません。

↓ 4.確認画面で問題がなければ次に進みます。

↓ 5.登録が完了しました。

登録完了後、ログインした状態で

オークファンのトップページを開きます。

開いた後、「入札のためのツール」

をクリックします。

赤枠で囲っている

「入札予約ツール」をクリックします。

すると入札の予約ができるページに飛びます。

ここでは予約をしたいヤフオクの

商品ページURLをコピーして

赤枠内に貼り付けします。

すると、ヤフオクページに飛んで、

予約の有無が表示されます。

移行後、「終了時間」と

「入札金額」の入力を行います。

自身で自由に決められますが、

できる限り終了時間に近い方が

落札できる可能性が高まります。

その後、入札に関する前情報を

メールでお知らせするか

確認画面が出て、

内容に問題がなければ

赤枠をクリックします。

最後に入札予約一覧で、

予約ができているかどうか確認します。

これで入札予約は完了です。

やったことがない方にとっては

大変な作業のように思えますが、

慣れてこれば間違いなく

ヤフオク仕入れを楽にしてくれるツールです。

しっかりと取り組んでいきましょう。

まとめ

以前はヤフオクのRSS機能を用いて、

検索結果のリスト化をはかり、

リサーチの効率化ができていました。

ですが現在はRSS機能自体が

ヤフオクで廃止となり、

自身のリサーチ力が試されます。

ツールに頼るのではなく、

あくまでもあなたのリサーチを

補助する役割がツールです。

RSSが使えなくなって、

ヤフオク仕入れはもうダメだ。

ではなく、どうすれば稼ぎ続けることができるのか、

正攻法を見出す努力をしていきましょう。

どんな状況下においても

どうすれば成功できるのかを

常に自分で考えられるようになれば

必ずせどりでも稼ぎ続けることができます。

そのためにも今回紹介したリサーチ方法、

ツールを活用して

自分なりのシステムを構築していきましょう。

わーたーLINE@やってます

★スマホの方は、こちらをワンクリックすると

僕わーたーのLINE@に無料で登録できて、

僕のLINEに直接メッセージを送ることができます。

登録すると、

有料級のプレゼントが無料でもらえます。

また、僕わーたーの考えや

狙い目商品情報なども配信していますので、

ぜひ登録してくださいね。

   

友だち追加

★LINE ID検索してLINEに友達追加する場合は、

こちらのIDで検索してください。

   

@jpc6163k

良ければシェアして下さい♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローはコチラから

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。