稼ぐために必要なことは(リサーチ編)

こんにちは、わーたーです。

利益を生み出すために

必要なスキルは何だと思いますか?

誰にでもできることなんですが、

意外とできていない方が多いです。

それは「人の真似をすること」です。

・稼いでいる人が

仕入れているものを同じように仕入れる。

・稼いでいる人のやり方を真似する。

考え方ひとつですが、

月に30万円稼ぎたければ、

月に10万円稼いでいる人を

3人真似するだけでクリアできます。

いずれ目標金額があがってこれば

自分のやり方や考え方が必要になってきますが、

せどりで、稼ぐための軸ができあがるまでは

成功している人の真似をすることが必要になります。

真似すべきポイント

大切な商品リサーチノウハウになってきます。

せどりで利益を出すには

利益の出る商品をリサーチしなくてはいけません。

利益商品をリサーチする方法は数多くあります。

ですがせどりを始めたばかりの頃は

「なにを仕入れてよいのかわからない」

「なにが売れるのかわからない」

という方がほとんどです。

時給換算すると

利益が何十円の日々が続いているかもしれません。

ですが安心してください。

この試練のような道は

誰しもが通ってきている道です。

数をこなして、稼いでいる人の真似をしていれば

必ず稼げるようになります。

稼ぎ方は人それぞれ

店舗仕入れが得意な人、

電脳せどりの中でも

CD,DVDが得意な人

予約転売が得意な人、

中古せどりが得意な人など

一言に「せどりで稼ぐ」といっても

様々な手法があふれかえっています。

逆を言えばどんなやり方でも

稼げてしまうということにもなります。

ひとつの形にとらわれることなく、

自分の得意なジャンルから攻めていき、

少しずつ知識をつけて、

扱えるジャンルを広げていけば

おのずと稼げるようになります。

「得意」というのはせどりのジャンルに限りません。

エクセルに強い方であれば

自分だけのリストを作って

リピート仕入れを強化してみたり、

プログラミングが得意な方であれば

補助ツールを作成して

仕入れを自動化してみたり、

やり方は無限にあります。

重要なのは続けることです。

稼げるようになるまで続けられるように

モチベーションを保ちながら

稼げる感覚を少しずつつけていきましょう。

得意なものがない。

最初に言ったことを思い出してください。

得意なものがない方は

稼いでいる人の真似をする

これだけ意識をしてライバルを観察しましょう。

せどらーによって、仕入れる商品に偏りがあったり、

場合によっては仕入先まで読めてしまうこともあります。

最初から稼いでいる人を

ピンポイントで当てることは難しいかもしれません。

「稼いでそう!」と感じたら

扱っている商品を覗いてみましょう。

必ずヒントは隠されています。

万が一稼げそうな商品がなかった場合は

・独自の仕入れルートを持っているか、

・自分には見つけられなかったセールを利用しているか、

・すべて損切りしているのか

ほぼこの3択が考えられますが

駆け出しの自分たちにとっては関係のないこと。

稼げる商品がなければ次に切り替えて

どんどん真似できそうなせどらーを見つけていきましょう。

誰の真似もしたくない。

毎日朝の6時に家を出て、

仕事が終わるのは夜の8時。

残業の毎日で疲れ果てている身体にムチを打って

仕事帰りにドンキホーテやゲオに立ち寄って

全く仕入れができなかった経験、ありませんか?

それが1度といわず2度、3度と繰り返されれば

やる気に満ち溢れていた心がぽっきり折れてしまいます。

電脳せどりでも同じです。

夜帰宅してゆっくりお風呂に入って

次の日のために早く寝たいところを

ぐっとこられて

ネットショップやフリマサイトを転々とした挙句、

一切仕入れられる商品が見つからなかったら・・・

よほど心の強い方でない限り

せどりを諦めてしまう事でしょう。

ですが今回紹介している真似するだけのせどりは

稼いでいるせどらーが実際に仕入れている商品を

そのまま仕入れるだけ。

それだけで利益が見込めてしまいます。

また、副産物として相場観も身についていきます。

初めから効率化を求めるのは望ましくありませんが

目的を持ってライバルを真似することは

あなたの成長を加速させることになります。

まとめ

今回は稼いでいるせどらーの真似をして

せどりで稼ぐための軸を作ることの重要性をお伝えしました。

せどりとは

「安く仕入れて、仕入れ値よりも高値で売る。」

「プレミア商品を定価で仕入れて、プレ値で売る。」

この方法で利益を生み出します。

安く仕入れる方法は

刈り取りやフリマサイトから仕入れるほか

セールを狙って仕入れることで仕入れることができます。

プレ値の商品に関しては

アンテナを広く張って、

プレ値になりそうな商品を

あらかじめ抑えておくか

プレ値になってから

定価で仕入れられるところをみつけることで

利益を生み出せます。

この2つの方法で共通する点があります。

これは物を販売する商売すべてに共通することですが、

絶対」はありえない。

ということを肝に銘じてください。

プレ値で売れているから、

一日何十個も売れているから、

「今仕入れても絶対大丈夫。」

明日価値が下がっているかもしれない、

今一時的に価値が上がっているだけかもしれない、

常に最悪のケースを想定して立ち回ることで

損益を最小限にとどめることができます。

せどりで稼いでいきたいのであれば

今回お伝えした稼いでいる人の真似をすることと

リスクを最小限に抑えるための資金繰り、

仕入れ判断を身につけていきましょう。

わーたーLINE@やってます

★スマホの方は、

こちらをワンクリックすると

僕わーたーのLINE@に無料で登録できて、

僕のLINEに直接メッセージを送ることができます。

登録すると、 有料級のプレゼントが無料でもらえます。

また、僕わーたーの考えや

狙い目商品情報なども配信していますので、

ぜひ登録してくださいね。

   

友だち追加

★LINE ID検索してLINEに友達追加する場合は、

こちらのIDで検索してください。

   

@jpc6163k

良ければシェアして下さい♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローはコチラから

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。