仕入れられるオンラインストアと仕入れられないオンラインストアの違い

電脳せどりにおいて

オンラインショップでの仕入れは

利益に大きく関わります。

オンラインショップと聞くと

「ヤフーショッピング」 「楽天市場」 「ビックカメラ」など

定番のストア、知名度の高いストアをイメージされる方が多いと思います。

ですが実際にはこういったストアから

仕入れたことがある方は感じたことがあると思いますが

・価格競争に巻き込まれてしまう。

・セール開始直後に 売り切れてしまい仕入れができない。    

実はこうした悩みを解決できる方法があります。    

それは・・・ ライバルが知らないストア を見つけることです。    

オンラインストアでの仕入れをしたことがない方、

したことはあるけどあまり利用をしていない方にとっては

ライバルが知らないストアなんて見つけられるはずがない。    

と思いがちですが、意外とたくさん眠っています。    

そうしたストアを狙っているだけで十分に利益が取れるので

今回はそうしたストアに絞って仕入れ先を紹介していきます。    

オンラインストアでの仕入れ方

Amazonでせどりをされている方の多くは

まず売れている商品をリサーチしてから

仕入れられるサイトを探す

という工程でせどりをされています。

ですがオンラインストアから仕入れる場合は逆の方法になります。

ストア内にある商品がAmazonで販売されているか、

利益がでるかリサーチしていく という方法になります。    

慣れるまでは「効率が悪い」と感じてしまう方も中にはいます。

ですがそう感じているのはライバルも一緒です。

ライバルがやりたがらないことをすることによって

自分だけが知っているストアを見つけだしていくことができます。

実際の仕入れ方法

どこでも良いので

まずはオンラインストアのトップページを開きます。

    リサーチする際、優先的にみるポイントは 「セール品関連の項目があるか」です。    

大抵のオンラインストアでは

セール品をまとめているページがあるので

ここから仕入れができそうな商品

を精査していきます。

仕入れのポイントについては

値引き率が大きいものや

あきらかに相場よりも安い

と感じる商品からリサーチしていきます。

もしくは店舗せどりと同様、

全頭リサーチをしてみましょう。

思わぬお宝商品をゲットできるかもしれません。

オススメオンラインストア

下記のオンラインストアはほんの一部です。

重要なのは自分だけが知っているストア

がどれだけあるかです。

あくまでも参考程度に、

自身で仕入れられるストアを

開拓していきましょう。

・超!A&Gショップ http://aandg.shop-pro.jp/

・きゃにめ http://canime.jp/

・ファインモード http://www.finemolds.co.jp/ 

・ガンダムグッズ専門SHOP「G作戦」 http://g-sakusen.com/

・サンワダイレクト http://direct.sanwa.co.jp/top/CSfTop.jsp  

・GEE!STORE.com http://geestore.com/  

・e-zoa.com http://www.e-zoa.com/index.htm  

・とらのあな http://www.toranoana.jp/mailorder/  

・GAMERS http://www.gamers-onlineshop.jp/  

・MUVIC http://www.movic.jp/shop/default.aspx  

・ワーナーミュージックダイレクト http://shop.wmg.jp/shop/default.aspx  

・トーエーアニメーションオンラインショップ http://shopping.toei-anim.co.jp/  

・BRIDGE INC http://bridge.shop-pro.jp/  

・L-MART http://lantis-store.jp/  

・e-LineUP!Mall http://www.e-lineup.com/  

・ニトロプラスオンラインストア http://nitroplus.ecq.sc/  

・Sony Music Shop http://www.sonymusicshop.jp/m/index.php?site=S&ima=0243  

・ステラ・ワース http://www.stellaworth.co.jp/shop/  

・ファルコンショップ http://www.falcom.co.jp/mailorder/index.html  

・インティファンクラブ http://www.inti-direct.com/  

・ディズニーストア http://www.disneystore.co.jp/shop/top.aspx  

・ANIPLEX https://www.aniplexplus.com/  

・ぽにきゃんBOOKs http://www.ponicanbooks.jp/  

・サーパラショップ http://shop.surpara.com/    

まとめ

上記であげたオンラインストアのように

マニアックでライバルせどらーが知らないストアを

どれだけ知っているかで

大きく売り上げに影響するので

しっかりとリサーチしていきましょう。    

また、基本的な考えとして

商品は販売メーカーが存在しており、

Amazonで販売されている商品に

転売されている商品は

小売業者を挟んでいるものが多いため、

必然的に手数料などで

価格が上がっていく

ということを忘れないでください。    

ということは小売業者を介さずに、

卸業者、メーカーから仕入れることができれば

安く仕入れができるということです。  

これはオンラインストアを探す際も

意識してみてください。    

そうはいっても自分だけが知っているストアを

見つけることは困難です。    

その場合は独占販売状態のせどらーを見つけて

扱っている商品を

ひたすらグーグルで検索してみましょう。    

独占販売状態というのは

他に仕入れができそうな

オンラインストアがないにも関わらず

ライバルよりも安値で販売できているせどらーです。    

注意点として

そのせどらーが扱っている商品も確認してください。      

ひとつやふたつあるだけでは

そのせどらーが活動している

地域限定のセール等で仕入れた可能性が高いため、

こうしたせどらーは対象外となります。    

あくまでもマニアックなオンラインストアを

見つけるための方法なので

確認しておきましょう。    

もし該当するせどらーをみつけた場合は

該当する商品名をグーグルで検索してみましょう。    

検索時のポイントですが、画面下から確認することです。    

理由は、大抵のせどらーは

検索画面の上から順に確認していきます。 

上部にアップされてくる時点で

ライバルせどらーも熟知しているストアです。    

この時点で「マニアックな」

という条件から除外されます。

一方画面下に行けば行くほど 閲覧数は下がります。

結果、ライバルせどらーが知らないストアが

眠っている可能性が高まります。    

こうした知識を駆使しながら

自分だけが知るストアを

開拓していきましょう。

わーたーLINE@やってます

★スマホの方は、

こちらをワンクリックすると

僕わーたーのLINE@に無料で登録できて、

僕のLINEに直接メッセージを送ることができます。

登録すると、 有料級のプレゼントが無料でもらえます。

また、僕わーたーの考えや

狙い目商品情報なども配信していますので、

ぜひ登録してくださいね。

   

友だち追加

★LINE ID検索してLINEに友達追加する場合は、

こちらのIDで検索してください。

   

@jpc6163k

良ければシェアして下さい♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローはコチラから

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。