電脳せどりのコツと検索方法

電脳せどりをしたことがない、

もしくは思うような利益を出せない方は

どうしたら電脳せどりで稼げるのか

疑問に感じているかもしれません。

今回は電脳せどりで

稼ぎ続けるためのコツをお伝えします。

1 電脳せどりのコツ

せどりで利益がでる仕組みは

ご存知でしょうか?

「売上-(仕入れ+経費)=利益」

基本的にこの流れで利益が算出されます。

これは店舗で仕入れる場合も

同様の流れですが、

業者から仕入れて販売する場合は、

発注をかけると在庫がある限り

仕入れが可能なのに対して、

せどりの場合は仕入れ先、

仕入れできそうな商品を

探してこなくてはなりません。

安定した仕入れ先がないとも言えますが、

利益率は自分で決められるとも言えます。

せどりでは

商品をリサーチしなければいけません。

大きな利益を出せる時もあれば、

全く仕入れられないときもあるため、

根気強く続けていく必要がある作業です。

ただ、コツさえつかめれば少しの労力で

大きく稼ぐことができるのがせどりです。

闇雲リサーチをするのではなく、

目的、ノウハウを持ってせどりをすることで

仕入れができるようになります。

では、実際に商品をリサーチする際には

どのようにすれば良いのかを

2つのポイントに分けて説明していきます。

2 電脳せどりのリサーチ方法

・Amazonですでに販売している商品をリサーチ

・仕入れ先をネットからリサーチ

この2つを組み合わせてリサーチをします。

2-1 Amazonですでに販売されている商品をリサーチ

Amazonでは数え切れないほどの商品数が

販売されています。

すべての商品を一つずつリサーチするのは

効率が悪いので

カテゴリーごとにみていきます。

また、出品形態(大口出品か小口出品)

によって取り扱えるカテゴリーが

変わってくるため注意が必要です。

リサーチを始めたばかりの方は

おもちゃやCD、DVDといったジャンルを

リサーチして相場観を身につけていきましょう。

その他、自分が興味のあるジャンル、

好きなアイドル関連の商品など

商品を見ていてワクワクできるものだと

楽しくリサーチを続けることができます。

検索するジャンルが決まったら、

Amazonのトップページから

カテゴリー検索に移行します。

そして販売できそうな商品を

リサーチしていくのですが、

「販売できそうな商品」

は最初のうちは簡単には見つかりません。

販売できそうな商品をみつけるための

3つのポイントをお伝えします。

・Amazonが出品していない商品。

すでに販売している出品者の中に

Amazon本体がいる場合、

優先的に販売できる権利(カートを取る)

がAmazon本体となります。

カートを取れるか取れないかで

売り上げに大きく差が生まれます。

・ライバルが多すぎないこと。

Amazon本体が

出品者にいないことを確認したら

次に確認して欲しいのが総出品者数です。

出品者が100人、200人もいて

価格が下がり始めている商品は

適正価格で販売するためには

時間がかかるため仕入れないのが無難です。

・売れている商品

売れている商品かどうかは

ランキングと モノレート

を使えば確認できます。

しかし、Amazonには

大量の商品があるため、

ただ闇雲に探しても

見つかるといったものではありません。

リサーチのコツは、

カテゴリー内で

商品を絞り込んでいくことです。

例えば、「カメラ」を例に出すと、

「デジタルカメラ」

「一眼レフカメラ」

「ミラーレス」

などがあります。

その中でも、

「SONY」「Canon」

などのメーカーがあります。

価格帯や人気度(星の数)

でも絞り込めます。

このように絞り込んでいくことで

検索する商品数を減らし、

販売する商品を

見つけやすくするのがコツになります。

2-2 仕入れ先をネットからリサーチ

Amazonで仕入れができそうな商品

をみつけたら仕入先をネットで探します。

探す先は、

ヤフオクなどのオークションサイト、

メルカリなどのフリマサイト、

楽天やヤフーショッピングなどの

ネットショップです。

仕入れをする以上、

仕入れ値は安い方が良いですよね。

そんなときはヤフオクメルカリ

でのリサーチに力をいれましょう。

理由は、不用品を販売して

手っ取り早くお金にしたい一般の方が

販売しているからです。

Amazonで販売できそうな

商品を見つけたら

上記のサイトに販売されていないか

リサーチします。

もし見つからない場合は

別の販売できそうな商品をリサーチして

上記のサイトでリサーチします。

電脳せどりはこの繰り返しをして

仕入れができる商品をみつけます。

単純作業を繰り返しのリサーチですが、

当然コツがあります。

例えばヤフオクやメルカリで

仕入れができる商品を見つけたら

その商品を扱っている

出品者を確認してください。

ひとつ仕入れができそうな商品を

扱っている出品者であれば

他にも仕入れができそうな商品を

扱っている可能性があります。

もう一点、アラート機能を使って

ヤフオクやメルカリで

対象の商品が出品された瞬間、

通知がくるように設定することもできます。

3 電脳せどりは意外と簡単

数あるネットビジネスの中でも

せどりは最も結果を出しやすいとされています。

電脳せどりの場合は、

Amazonとの価格差がある商品を

ネットショップで仕入れをする。

非常にシンプルで、

何にも難しいことはありません。

ですが稼げない方と

稼げている方の差があります。

この差はリサーチをコツコツと繰り返す

単純作業に根気が続けることができるか、

情報収拾を常日頃できているかの違いです。

店舗せどり、問屋、メーカーなど、

稼ぐ方法は無数にあります。

ですが、良いと言われる手法の

すべてに手をつけてしまうと

全てが中途半端になってしまいます。

しっかりと成果を出したいのであれば

いろいろなものに手をつけるのではなく

電脳せどりで稼ぎたいのであれば

電脳せどりだけを取り組んでみましょう。



わーたーLINE@やってます

★スマホの方は、こちらをワンクリックすると

僕わーたーのLINE@に無料で登録できて、

僕のLINEに直接メッセージを送ることができます。

登録すると、

有料級のプレゼントが無料でもらえます。

また、僕わーたーの考えや

狙い目商品情報なども配信していますので、

ぜひ登録してくださいね。

   

友だち追加

★LINE ID検索してLINEに友達追加する場合は、

こちらのIDで検索してください。

   

@jpc6163k



良ければシェアして下さい♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローはコチラから

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。