せどりの種類をざっくり紹介

どーも!

わーたーです。

せどりっていろんな種類があるの知ってますか?

仕入れる商品や仕入れ場所、販売先などなど

いろんな分類ができるんです。

大きく分けてどんなものがあるのか紹介していきますね。

まずは商品

本、雑貨、家電、CD・DVD、洋服、食品などなど

なんでもオッケーってこと?

基本はなんでもオッケーです。

ただ、アマゾンで販売する場合は

時計、服、ジュエリー、コスメ、食品&飲料、ペット用品などは

大口出品者のみ申請できる「出品申請許可」ていうものが必要だったりします。

あと中古品を扱う場合は「古物商許可証」が必要だったり。

商品によっていろいろ制約があるので

何を扱うか、扱えるのかには注意が必要ですね(^▽^;)

次に仕入先

これは「ネット」「店舗」「海外輸入」の3つです

僕がやっているはネット、主にamazonを利用したせどりです

このようなネットを活用して仕入れるせどりを

電脳せどり

といいます

Amazonのほかに、ヤフオク、メルカリなどいろんなサイトが使えます

実店舗せどりは文字通り、自分の足で店舗に仕入れに行くせどりです

ドンキや家電量販店などがよく知られていますね

海外輸入は、海外から仕入れた商品を国内で売るせどりです

洋服や靴、雑貨、食品に多い印象です

そして販売先

よく使われているのが

Amazon、ヤフオク!、海外Amazon・eBay

ですね

これをそれぞれ組み合わせて、せどりをします

次回は僕がなぜ電脳せどりを中心にしていて、アマゾンを利用しているか紹介しようと思います。

もっと知りたい方はLINE@へ

twitterやFACEBOOKも更新中です、ぜひフォローしてみてください

ではでは

良ければシェアして下さい♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローはコチラから

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。